忍者ブログ
-Growing up My jimny(JA11C)- 【ジムニー(JA11C)の改造・改良?・整備?記録】
2018/02/25 Sun [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回から相当期間が経ってしまいましたがGW連休を見計らい一気に軒上げ?まで実施しました。

まず、前回では基礎部分の1メートルの単管を地中へ打ち込み作業まで終了しています。

これからの作業は地通に埋めた単管から柱となる部分を継ぎ足します。

ちなみに、地中に埋めた単管はおおよそ50cm位で、残り50cmは地上に出した状態です。
前回は1mおきに単管を打ち込んでましたが、ちょっと密度が多すぎ(材料使いすぎ)を懸念し、
長辺部分は4本(1.25mおき)に、短辺は角の2本で済ましてます。。。

地中から出ている基礎部分のてっぺんと中間に2箇所アングル(単管をつなぐ自在金具)を
固定しそこから2mものの単管を柱として接続します。
よって、以下画像の通りダブりの部分があるので約2.3mの高さを確保したこととなります。
g-002.jpg














補強として、地上から50cm、1.2m部分に横引きの単管をアングルで固定してます。
g-004.jpg














高さ2.3m部分に屋根を横引きと、屋根を張るための梁?を入れてそこに垂木を固定できる
金具を取り付け、屋根の取り付け部分を構築していきます。
g-005.jpg














その後、亜鉛の波板を波板用スクリュー釘で打ちつけます。

これでとりあえず屋根まで完成!
g-003.jpg












(相変わらず途中の写真がなくてすいません。。。これじゃまったく参考になりませんね)

とりあえずこれで雨はしのげる快適?なガレージ?がひとまず出来上がりました。

早速ジムニーを入れてみます!

ジムニーサイズからすると結構大きいスペースが出来上がりました。

一応これで雨が降っても濡れずに中での作業が出来そうです。

今後は壁と扉、現在床は砂利なのでコンクリートでも敷けたらいいかなー!

ただし、この構造だとどのような方法で壁を取り付けるか要検討事項ですね。

まだまだ未完成ですが、今後もすこしずつ試行錯誤しながらガレージと呼べるようになるように
ガンバリマス!

また、今後は途中経過も撮影できるよう気にながら作業するよう心がけます!

PR

まずは造るガレージのサイズを検討。

できればできるだけ大きいほうがいいでしょうが、大きければそれだけ材料も必要だし
補強の検討も必要でしょう。一番はやはり適度な大きさで安く!!

ということで大きさは以下の内容でいってみます。
幅3000×奥行き5000×高さ2500

本当はもっと幅を取りたいところですが。。。
単管の長さの規格等々を考慮すると上記寸法が無理ないのかな?と思います。
造ってみて広げたければまたそのとき考えましょう!!www
それが単管ガレージの良いところ?!

とりあえず後先考えずに材料を購入してみました。

まずは基礎用として単管パイプ1メートルのものを14本用意。
本当はコンクリート基礎でもつくれれば最高なのですが。。。

地面に幅3000×奥行き5000で水糸を引いていきます。
角度を直角に引くのが結構大変ですけど、三角を造って図ってと中学生時代の
ルートの計算を思い出して距離を出しながら直角で結んでいきなんとか直角の
長方形が地面に完成です。
「大きなベニヤ板とかがあれば直角出すのも楽だよ!」と近所の方のアドバイス。
なるほど、それは簡単そうです。(僕はひたすら三角で図りながらやりました!)

地面に長方形が作れました。さて、次に基礎用の1メートルの単管をどうするかというと、
先ほどの長方計の地面に1メートル間隔で垂直に打ち込みます!
(下の赤丸の間隔で打ち込む!)
g-001.gif

















50センチ位地面より出るように14本を打ち込んでいくのですが、これが大変!
途中で石なんかにあたるとまったく埋まっていきません。
鉄の棒で地面を突きながら徐々にでかいハンマーで打ち込みます。

14本打ち込むころにはもうへとへとです。。。しかも垂直に打ち込むのが大変大変。

まあ、単管ガレージなんで何とかなるでしょう!!
それではまた!BFN!

本日はちょっと構造変更・車検のお話からそれて、
現在、My ジムニーのためにDIY中のガレージ製作について
お話しをようと思います。

週末や連休などに山やオフロードコースへ行きやすいように
Myジムニーは関東某県、山の麓の別宅で保管してます。

そのため改造・改良?・整備?のためにはるばる出向いては
いじっているのですが、毎回天候に恵まれるわけではなく
また、時間にも限りがありなかなか思うように作業できない
のが悩みです。

そこで思い立ったのが「いっそガレージを建ててしまえ!」
という安易な発想でした。
ガレージがあれば昼夜、天候、季節かまわず作業できますからね。

さて、思い立ったが吉日!
まずはお約束のインターネット調査です。

いろいろ方法はあるのですが、やはり「無い袖は振れぬ」。
どうしたらいかに出費を抑えて建てるかと自然に方向が
定まっていきます。。。

「DIYガレージ」などで調べると、輸入物の2X4キット商品やら
輸送用コンテナの流用やら色々ありますが、どれをとっても
それなりの費用はかかります。

そんなこんなをしているうちに、たまたま自宅からMyジムニーの
もとへ出向く道中で、気にしだすと多々発見できたものがありました。

それは、単管パイプを利用したカーポート。
※単管パイプとは、築現場の足場に用いられる仮説建築材料です。

私の自宅付近ではみたことなかったのですが、都会からはずれて
いくと、広い民家には結構単管でつくられたカーポートの存在が!

そこで再度単管パイプ限定で調査をはじめると、結構みなさん
色々な用途で思い思いに利用されていることが!!

もう、決定です!!
単管パイプDIYガレージ造りスタート!

この続きはまた!
BFN!!

HN:
HIRO
 ■ Jimmy'sブログ内検索
 ■ カテゴリー
 ■ 最新記事
SUZUKI SAMURAI
(09/09)
New ジムニー
(06/01)
SAMURAI
(04/21)
FORD F-450 Super-Duty
(08/23)
Pray for JAPAN
(05/06)
両車揃い踏み
(01/27)
(10/19)
回帰現象?!
(07/09)
ジムニー JA11V入手 !?
(04/14)
(03/14)
 ■ 最新コメント
!?
[07/04 ジムトラ]
感謝
[06/18 ジムキチ]
無題
[06/18 ジムキチ]
[06/15 ジムキチ]
無題
[04/16 ボクト]
無題
[12/29 ボクト]
無題
[10/19 タカ]
無題
[10/19 タカ]
無題
[10/14 タカ]
おめでとうございます。
[07/14 マサ]
 ■ 最新トラックバック
Template by 小龍的徒話
JavaScript by Customize in Ninja Blog
忍者ブログ / [PR]